2016年11月30日

2016年11月30日の一部

https://twitter.com/KiryeNet/status/803651300046929920

Approaching Crisis of Global Cooling and the Limits to Growth: Global Warming Is Not Our Future https://www.amazon.com/dp/1477128581/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_ggwpybD9BCCCQ via @amazon

---
https://twitter.com/KiryeNet/status/803703857536585728

There Has Been No Significant Net Change In Arctic Sea Ice Extent In The Last 80+ Years via https://shar.es/18sa4c @notrickszone


〜 #北極 #海氷 の面積は過去80年以上、有意な正味の変化はない〜
via https://shar.es/18sa4c

http://notrickszone.com/wp-content/uploads/2016/11/Arctic-Surface-Temps-Since-1920-copy.jpg
(Climate4youのグラフ{※http://www.climate4you.com/images/70-90N%20MonthlyAnomaly%20Since1920.gif}を修正したグラフ)


【抜粋1】先週、EdinburghとDay(2016){※http://www.the-cryosphere.net/10/2721/2016/tc-10-2721-2016.pdf}は“1900年代前半の[南極海氷の]水準が、実は今日の水準に似ていた”{※http://phys.org/news/2016-11-antarctic-explorers-discovery100-years-epic.html}という結論を出すために歴史的な観察記録を使いました。


【抜粋2】主に人為起源の温室効果ガスが極地の海氷に正味の変化を左右すると見なす人たちにとって、これは驚くべき結果だったようです。


【抜粋3】1979年から現在までの人工衛星の記録にのみ注目する人たちが、
北極海氷も1930年代、1940年代から基本的に変化していないこと、
ここ100年-1000年スケールの歴史と比べても全体的に非常に高い水準であることを知る場合も驚くかも知れません。


【抜粋4】この数十年間さえ、北極海氷の傾向は異常ではありません。
例えば、IPCCは国際連合の最初の報告書(1990年)で、
1979年ではなく、1972年まで遡ったNOAAの人工衛星のデータを引き合いに出しました。


【抜粋5】それは、1970年代前半に記録された低水準の面積によって、1972-1990年の海氷が僅かに増加傾向だったこと、
そして、現在の人工衛星の記録が始まる1970年代後半の面積は非常に高い水準だったことを示していました。


【抜粋6】現在、IPCC(及び、NOAA, NSIDC)は、海氷の記録から1972-1978年のデータを破棄しており、
その代わりに、20世紀前半以降で最高水準の海氷面積の年である1979年を出発点として使っています。


【抜粋7】この方法で、今のグラフでは、現在までの海氷面積の減少を大幅に急傾斜にすることができます。

IPCC FAR (1990年)では: https://www.ipcc.ch/ipccreports/far/wg_I/ipcc_far_wg_I_chapter_07.pdf
{※ http://notrickszone.com/wp-content/uploads/2016/11/Arctic-Sea-Ice-1972-1990.jpg }


【抜粋8】1990年から2006年の間に、北極海氷は急速に減少しました。
しかし、NSIDCのデータが示すように、2006年から、海氷の減少は中断しました。
http://www.woodfortrees.org/plot/nsidc-seaice-n/from:2006/to:2016.8/plot/nsidc-seaice-n/from:2006/to:2016.8/trend/plot/nsidc-seaice-n/from:1990/to:2006/plot/nsidc-seaice-n/from:1990/to:2006/trend

{※ http://notrickszone.com/wp-content/uploads/2016/11/Arctic-Sea-Ice-1990-2006-Pause-2006-2016-copy.jpg}


posted by @KiryeNet at 23:59| tweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

2016年11月29日の一部

https://twitter.com/KiryeNet/status/803341764920647680

Satellites Show -1.2° C Temperature Drop Since Early 2016 As Scientists Project Low Solar Activity https://shar.es/18rhW3 @notrickszone

〜科学者たちが今後数十年間気温が下がる太陽活動の低下を予測する中、人工衛星は2016年前半から -1.2° C 気温が下がったことを示す〜
https://shar.es/18rhW3

~~~
#寒冷化 #地球温暖化 #温暖化? #気候変動?


【抜粋】この前のスーパーエルニーニョによる自然の #温暖化 現象は2015年と2016年の最初の数か月の間、地表面の気温偏差に最大限の影響を及ぼしました。


RSS衛星データセットによれば、その後、陸地の表面温度は約 1.2° C 著しく低下しました。

http://www.woodfortrees.org/plot/rss-land/from:2015.6/to:2016.8/plot/rss-land/from:2015.6/to:2016.8/trend

---
https://twitter.com/KiryeNet/status/803476189239119873

#Greenland has gained about 300 billion tons of ice since September 1.
"Nov 1 - 28 2016"
DMI:http://beta.dmi.dk/en/groenland/maalinger/greenland-ice-sheet-surface-mass-budget
posted by @KiryeNet at 23:59| tweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Canberra TimesとGavin Schmidtによる更なる気候詐欺

以下、トニー・ヘラー氏のブログ記事
More Climate Fraud From The Canberra Times And Gavin Schmidt | The Deplorable Climate Science Blog http://realclimatescience.com/2016/11/more-climate-fraud-from-the-canberra-times-and-gavin-schmidt/
の訳です。

Gavin は Canberra Timesで北極の1940年代の暖かさを消していないと主張しています。
http://www.canberratimes.com.au/environment/climate-change/nasa-chief-slaps-down-climate-sceptic-senator-malcolm-roberts-you-hold-a-number-of-misconceptions-20161120-gstp0y.html

Gavin は その記事で沢山の嘘をつきましたが、これより酷くはありません。
彼は1940年代の間に機能していたあらゆるアイスランド観測地点から、1940年代の暖かさを取り除きました。
{※ http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2016/11/Screen-Shot-2016-11-27-at-8.02.00-AM.png }

全観測地点の平均は Gavin によってデータ改ざんされた 0.65C の気温の低下です。
http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2016/11/Screen-Shot-2016-11-27-at-7.57.17-AM.png

クライメートゲート事件の電子メールは、1940年代の暖かさを消すために、Gavin の仲間たちが実際に共謀したことを示しています。
http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2016/11/Screen-Shot-2016-11-25-at-9.09.47-AM-1.gif
https://web.archive.org/web/20160207085343/http://di2.nu/foia/1254108338.txt

Gavin と彼の仲間たちは、1940年代の北極の暖かさを隠したい相応の事情がありました。

他のNASAの専門家は、グリーンランドが現在よりも1940年代の方が暖かかったと述べています。
http://wattsupwiththat.com/2008/09/21/nsidc-s-dr-walt-meier-answers-10-questions/

北極は1940年代に非常に暖かく、氷河は完全に消えていました。
http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2016/11/Screen-Shot-2016-11-27-at-8.14.23-AM-down-1.gif

1948年12月27日 – http://trove.nla.gov.au/newspaper/article/171436315

グリーンランド からノルウェーまでの氷河は壊滅的崩壊に瀕していました。
http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2016/11/Screen-Shot-2016-11-27-at-8.27.38-AM.png

1939年12月17日、P.15 – https://www.newspapers.com/image/89276088/?terms=glaciers%2Bmelting

北極の気温は1900年から1947年までに 10F (6C) 上昇しました。解氷で海岸が沈む恐れがあります。
1947年5月31日 – http://trove.nla.gov.au/newspaper/article/62904258

一方、Gavin の詐欺は更に酷くなります。
彼は北極の1940年の暖かさを取り除いただけでなく、惑星全体から当時の暖かさを取り除きました。
Screen-Shot-2016-11-27-at-8_30_11-AM Real Science.png








{※ http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2016/11/Screen-Shot-2016-11-27-at-8.30.11-AM.png }

1974年 NCAR
https://www.newspapers.com/image/43605894/?terms=global%2Bcooling%2Bburning%2Bfossil%2Bfuels

2016年 NASA
http://data.giss.nasa.gov/gistemp/graphs/graph_data/Global_Mean_Estimates_based_on_Land_Data_only/graph.png

1981年のNASAのグラフは1940年代が暖かかったことを示しますが、Gavin はそれを消しました。
2016-08-23100722-2 Real Science.gif








{※ http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2016/11/2016-08-23100722-2.gif }

1981年 NASA
https://web.archive.org/web/20070404001809/http://www.epa.gov/climatechange/effects/downloads/Challenge_chapter2.pdf
2016年 NASA
http://data.giss.nasa.gov/gistemp/graphs/graph_data/Global_Mean_Estimates_based_on_Land_Data_only/graph.png

~~~
https://twitter.com/KiryeNet/status/802972209333424128
~~~


posted by @KiryeNet at 23:00| より重要度の高いTweetなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする