2019年10月22日

10月22日の一部

https://twitter.com/KiryeNet/status/1186362356944658432

Since 1981 74% Of The Globe Greened And Crop Production Swelled By 95% Due To Rising CO2, Warming https://notrickszone.com/2019/10/21/since-1981-74-of-the-globe-greened-and-crop-production-swelled-by-95-due-to-rising-co2-warming/
~
#気候変動 #ClimateChange


二篇の新しい論文(Chen et al., 2019, Gao et al., 2019)で、科学者たちは1980年初頭から地球の陸地部分の凡そ3/4の広大な緑化傾向、及び、二酸化炭素吸収量が12.4% 増加したこと、10の主要作物の収穫高は39%増加し、生産量は95%増加したことを特定した(収穫面積は23%増)。https://twitter.com/KiryeNet/status/1186362356944658432


この科学者たちは、この傾向が気候の温暖化とCO2濃度の上昇に起因すると考えている。
https://twitter.com/KiryeNet/status/1186594190303485952



1981年から2016年までのLAI{※ Leaf Area Indexの略。葉面積指数}の傾向に反映された植生の構造の変化は、
累計で陸地の二酸化炭素の吸収量 (95 ± 5 Pg C) の12.4%に寄与した。

1981-2016: 74%の地球の陸地部分は葉面積指数が増加した(緑化している)ことを示している。

Chen et al., 2019



人工衛星は30年間で地球の緑化が進んでいることを示す。
主な原因には気候変数(雨量、気温、太陽放射)の変化、CO2の肥沃効果などが含まれる。

1982年〜2015年で(a) 世界人口は60%増加した。
10の主要作物の(b) 収穫面積は23%, (c) 収穫高は39%, (d) 総生産量は95%増加した。

Gao et al., 2019
posted by @KiryeNet at 00:00| tweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする