2020年02月11日

2月11日の一部

https://twitter.com/KiryeNet/status/1226928589221662722


【スウェイツ氷河: 何故BBCはその下にある火山について言いそびれたのか?】
https://twitter.com/heber_rizzo/status/1223141957041631232
~
#地球温暖化? #温暖化? #気候変動 #ClimateChange


【内容1】科学者たちは、氷河の下に火山とその他の地熱の“ホットスポット”がスウェイツ氷河の融解の原因になっていることを以前から知っている。
何故BBCはその下にある火山について言いそびれたのか?


【内容2】International Thwaites Glacier Collaboration https://thwaitesglacier.org/projects/melt
は、地球上で最も重要な氷河の1つの上で、これまでで最も大規模なフィールドワークを実施し、科学的に重要なことの幾つかを行っている。


【内容3】融解は既に地球の海面水位の上昇に4%寄与しており、不安定になって地球の海面水位に何メートルも寄与し得るという懸念がある。

脆弱性の理由はその地質にある。この氷河の大部分は地上にあり、南極海西部に進出しており、スウェイツのヘリは水面に浮いており温水に弱く下から融けている。


【内容4】何年も前から氷河の正面へ何トンもの機器を輸送するべく、科学的に協力することが計画されている世界で最も到達困難な場所の1つだ。

二週間前に、氷が陸から離れ海に浮かび始める地点で、最初の温水による掘削を実施したと彼らは発表した。

https://twitter.com/HotWaterOnIce/status/1214945356959690752


【内容5】その地域の主要メディアからの報告は一般的に、その問題、科学、及び、過酷な環境に辿り着いて働くことの難しさを説明することにかけては非常に良い
(例えば、これら https://www.livescience.com/why-giant-antarctic-glacier-melting-so-fast.html
https://interactive.pri.org/2019/05/antarctica/doomed-glacier-race.html
https://www.wired.com/story/antarctica-thwaites-glacier-breaking-point/)
このようなことを行うのは極めて難しい。


【内容6】最近、スウェイツ氷河への注目が高まっているという報告が数多くあるが、不確実性と予測は巧妙に処理されている。

しかし、時には、報告で触れられなかったことが重要であることもある。


【内容7】スウェイツ、及び、隣接するパインアイランド氷河の融解の重要性は、沿岸の温水からの潜在的影響であるとして一般的に認められている。


【内容8】しかし、BBCは最新の報告 https://www.bbc.com/news/science-environment-51097309 (及び、ここ https://www.bbc.co.uk/sounds/play/m000dphy )で、有名且つ以前他 https://www.independent.co.uk/environment/volcano-antarctic-ice-melting-pine-island-glacier-sea-level-climate-change-global-warming-a8423131.html で報告された重要な事実 – 氷河の真下にある活火山の影響について言及していない。
https://www.livescience.com/46194-volcanoes-melt-antarctic-glaciers.html
~
#地球温暖化? #温暖化? #気候変動


【内容9】{※BBCは}#気候変動 について主張し、スウェイツの融解を改善するための方法として温室効果ガスの排出量を削減するように警告しているのだから、氷河の下で起こっていることは大部分が地質学的作用で、自然で、古くから起こっている世界的に重要な動力学であろうことに言及すべきだった。


【内容10】さらに、科学者たちはしばらくの間、スウェイツに留まるだろうが、彼らはまだデータを分析していないのだから、“スウェイツ氷河は科学者たちの想像より速く融けている…” などと主張するのは時期尚早である。
https://twitter.com/BBCTomFeilden/status/1221928923296149505


【内容11】劇的に変化するもの、或いは、可能性があるものの全てが、唯一、或いは、大部分が環境への人類からの影響とは限らない。

私たちの影響をよそに、自力で絶えず変化する自然界で私たちは常に生活している。


【内容12】研究者たちは、スウェイツが今後数十年から数世紀にかけて劇的に変化する可能性があることを示している。その結果、世界の海面水位が有意に上昇する可能性がある。
しかし、それを 氷河の“最後の審判の日” と呼ぶことは不当で、終末論を売りにしているだけだ。

===
リツイートの一部





posted by @KiryeNet at 23:00| tweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする