2015年09月09日

@KiryeNet 2015/09/09の一部

https://twitter.com/KiryeNet/status/641366395435876352

NOAAとNASAは、彼らによる #気温 の詐欺について、どんどん大胆になっている。
{ 2015年の3月と9月に発表された気温のデータを比較すると
過去の気温のデータが、大幅に変わっている。 }
http://wp.me/pPrQ9-xtZ @wordpressdotcom
#温暖化


【概要】どうやら、 #地球温暖化 のハイエイタスを消すしかないとの言葉が、
数か月前、Gavinにまで届いたようだ。
 
彼自身による“緑のエラーバーの外側へ”
単に、データを変更することによって、彼はそれを行った。
 
http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2015/09/GISSFigA2ErrorBarChanges-Sept2005-March2015-Sept2015.gif
#気候変動
posted by @KiryeNet at 23:59| データ改竄に触れた1日のtweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

@KiryeNet 2015/08/17の一部

米国の #気温 は過去1世紀の間、上昇しなかった。
しかし、NCDCは、#温暖化 の状況を創作するために、
データを変更させる。
それは、過去を冷やし、現在を暖める。
http://wp.me/pPrQ9-utk @wordpressdotcom
#地球温暖化 #気候変動


【概要1】USHCNの気温の調整は、殆ど完全に大気のCO2と相関します。
米国の気温は、過去1世紀の間、上昇しませんでした(青い線)
– しかし、NCDCは、温暖化の状況を創作するために
データを変更させます(赤い線)
{※記事の1つ目のグラフ参照}


【概要2】彼らは不正操作するデータの劇的なホッケー・スティックを使って、
これを完成させます。
それは、過去を寒くし、現在を暖かくします。
{※記事の2つ目のグラフ参照}


【概要3】特に過去15年間(CO2の増加に非常に似ている)は、
改竄の指数関数的成長を示しています。

そこで、私は大気中のCO2の総量と改竄の規模を相関を示そうとして、
殆ど完璧な相関関係を見つけました。
{※記事の3つ目のグラフ参照}

‐‐‐

[19世紀から、ウィスコンシン州での暑い日の頻度は
3分の2に急降下しました]
NOAAの詐欺師は
ウィスコンシン州の寒冷化傾向を
強い #温暖化 傾向へと逆転させています。
http://wp.me/pPrQ9-xoE @wordpressdotcom
#地球温暖化 #気候変動
posted by @KiryeNet at 23:59| データ改竄に触れた1日のtweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

@KiryeNet 2015/08/06の一部

【データセットの一致: #温暖化 は止まった】
〜37年間で今年の7月の暖かさは何位か
UAH:9位
RSS (仮):10位
NOAA/NCEP/CFSv2・2mの地表面温度:10位
https://shar.es/1tpeIE @notrickszone
#地球温暖化 #気温

‐‐‐

最新ver.4.4を発表したHADCRUT
又々、過去を冷却{⇐現在をデータ上 #温暖化 に}
いつも通り、記録の初期の気温が減らされ
それ以上に顕著に1990年代以降の気温が着々と上昇させらた。
https://shar.es/1trMQp @sharethis
#地球温暖化

posted by @KiryeNet at 23:59| データ改竄に触れた1日のtweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする