2015年07月14日

@KiryeNet 2015/07/14の一部

大気中のCO2は増加し続けているのに、#気温 は上昇し続けていません。
❛ #地球温暖化 詐欺❜は、科学的に死んでおり、
現在、科学の腐敗と
こじ付けによって、100%維持されています。
http://wp.me/pPrQ9-xkb @wordpressdotcom
#気候変動


1】〜⇩ マウナロア観測所で観測した大気中のCO2濃度(NOAAによる)〜
http://www.esrl.noaa.gov/gmd/ccgg/trends/
❝大気中の #CO2 は増加し続けているのに
({衛星観測による} #気温 は、そうなっていません)
co2_data_mloNASA201507.png










RSS1997~201506trend.png

























2】〜⇩ RSS衛星データセットによる1997年以降の気温の推移〜
http://www.woodfortrees.org/plot/rss/from:1997/mean:12/plot/rss/from:1997/trend
大気中のCO2は増加し続けているのに)気温はそうなっていません❞


3】詐欺は、存在しない #温暖化 の見かけを作った結果
表面データを改竄しているNOAAとNASAの詐欺師達に
現在、極めて沢山、依存。
科学上の振舞いで最も不快で最低な形。
http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2015/07/giss-1981-2002-2014-global-.gif
GISS #気温 の1981,2002,2014公表データ


4】惑星が実際に #温暖化 であったなら
海氷は恐らく消滅しているでしょう - しかし、そうなっていない。

地球には、35年前と同じ量の #海氷 があります。
http://arctic.atmos.uiuc.edu/cryosphere/iphone/images/iphone.anomaly.global.png
#地球温暖化 #気候変動
2015年の海氷は1980年と同じiphone_anomaly_global.png












posted by @KiryeNet at 23:59| データ改竄に触れた1日のtweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

@KiryeNet 2015/07/05の一部

英気象庁の1時間毎の記録での最高気温は、35.9C

しかし同日記録したとする彼らの発表は、36.7C
〜ヒースローでの彼らの示度が間違った
or 人為的に誇張されたか…
http://wp.me/p1R7BZ-42g @wordpressdotcom
#地球温暖化 #温暖化


〜近隣の場所から支持されない、ヒースローの気温の『記録』〜
【概要1】英気象庁によると、水曜日に、36.7C (98.1F)の気温が
ヒースロー空港で記録された。

その時点で、私が言及した通り、
https://notalotofpeopleknowthat.wordpress.com/2015/07/01/a-new-record/ 
彼らの1時間毎の記録は、


【概要2】彼らの1時間毎の記録は、
ヒースローで(1時間後、34.3Cに下降する前に)
15.00時に35.9Cまで到達していることを示していたので、私は奇妙に思った。
http://www.metoffice.gov.uk/public/weather/observation/gcpsvcb66
{⇑こちらは最新}
ヒースロー20150701.jpg

















【概要3】それで、周辺のサイトは何を示すのか?
英気象庁は、(毎月の集計以外でも。そして、こういった一握りの場所においても)悲しくなるほど使い物にならない観測所のデータを提供する。


【概要4】(これは、オンラインから容易に入手できる米国とオーストラリアのデータとは対照的だ - 疑い深い心を持つ誰もが、人々がデータを解析するのを、彼らが妨げようとしていると疑うだろう)
 
一方で、 Gladstone一家が運営する、あらゆる気象データを保持するサイトは…


【概要5】まず第一に、ヒースローに関する別の温度センサー(ほんの少し滑走路に接近したもの)がある。
(EGLL – それらの座標によって確認される通り、英気象庁の1つは03772)
http://www.metoffice.gov.uk/public/weather/climate-historic/#?tab=climateHistoric
https://notalotofpeopleknowthat.files.wordpress.com/2015/07/image9.png


【概要6】また、その他のすぐ近くのサイトも記載されている。
https://notalotofpeopleknowthat.files.wordpress.com/2015/07/image10.png
http://weather.gladstonefamily.net/site/EGLL7


【概要7】例えば、ヒースローは、1時間毎だが、
ルイスリップは1時間につき4つの読み取り値を提供する。
http://weather.gladstonefamily.net/site/D8710
http://weather.gladstonefamily.net/cgi-bin/wxobservations.pl?site=D8710&days=7


【概要8】これによって、私たちは、
4つの最寄りのサイトでの7月1日に達した最高気温をリストすることができる。

【 サンベリー 95.0度(摂氏に換算すると35℃)
 ノーソルト 95.2度(35.1℃)
 ヒースロー (EGLL) 95.0度
 ルイスリップ 95.0度 】


【概要9】観測所のすべては、ヒースローから7マイル以内の距離にあり、密接している。 
 
ヒースローでの英気象庁の観測所の示度が間違ったか、
ローカル{ここでは、ヒースロー}の示度が、
気候上の原因ではなく、人為的に誇張されたか、
どちらかの結論を避けるのは難しい。
posted by @KiryeNet at 23:59| データ改竄に触れた1日のtweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

@KiryeNet 2015/06/27の一部

【IPCC他は、海水面の上昇を #CO2 の所為にし、太陽が原因である証拠を無視】
11年の太陽活動周期から地質時代まで太陽活動度に加えて、宇宙線の変化が
観測された気候の変化を説明することが分かった。
http://natpo.st/1Bep3pc @fpcomment
#温暖化


太陽は海洋を上昇させる
❝二酸化炭素は著しく増加したのに、ハイエイタスは18年間以上継続❞
(モデルも、人間の #CO2 排出量のみの影響に限るものより太陽の影響を含むものの方が20世紀の #地球温暖化 の説明を上手にこなす
#温暖化
Carbon Week太陽は海洋を上昇させるfe0616_sealevel_c_jr.jpg























‐‐‐

【 #グリーンランド の夏の #気温 は、最低記録まで急落】
(※1番目グラフの赤い線は3年の平均値を示す)
融解期は、残り僅か数週間。
6月26日、未だ、現地で、雪が積もる。
http://wp.me/pPrQ9-xib @wordpressdotcom
#地球温暖化 #温暖化


バイキングはグリーンランド南部で耕作しました。
現在は、余りにも寒いので、恐らく不可能です。

一方は、現在の気温が、バイキングが耕作した頃よりも、遥かに暖かいことを示している目を見張るほど不正直なグラフを公表しています。
http://realclimatescience.com/wp-content/uploads/2015/06/ScreenHunter_9787-Jun.-26-08.13.gif
#温暖化

‐‐‐

私たちは、現在、米国の政府機関が改竄しているデータの伝染病にかかっています。
【気候データの改竄を止めるのはブロガー次第】
(1907年:MWRは『独立した報道機関』次第と書いた。)
http://wp.me/pPrQ9-xhP @wordpressdotcom
#温暖化 #気温

‐‐‐
posted by @KiryeNet at 23:59| データ改竄に触れた1日のtweet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする